« 二季 | トップページ | 歌詞 »

2018/10/13

曇天



ここ最近ずっと重苦しい雲が垂れ込めて
なかなかスカッとした秋晴れにならない


太平洋高気圧が引き下がらないことには
大陸高気圧が張り出して来れないらしい


このままだと一気に冬になってしまうぞ
それだとなんだかあんまり寂しすぎるぞ


お天道さまには早く姿を見せてほしいが
まあ仕方がないか、ここは待つしかない


…………………………


と思ったら、いやいやそうではなくてと
どこからだろうそんな声が聞こえてきた


振り返ってみると、おお、これか!?……

なんとあからさまに態度で示す者がいる
見るとそのやり方も様々で実にリアルだ


これはもしや相当鬱屈が溜まってるのか
確かにお天道さまがいないと始まらない


いや、次の作業まで干してるだけなのか
いや、カラス対策だったりでもするのか


…………………………


また始まったああでもないこうでもない
頭のなかがこの空以上に曇りだした(笑)


どうせ分からないんだし、ま、いっか…
自分の頭だけはスカッと秋晴れにすっか


すると、どっちにしてもなんだかその姿

何気に可愛らしく見えてきてほっこり❤️
そして誰もいないのを確認してニヤリ😁


近所の市民農園に垣間見たそれぞれの秋


~天高く指立てる秋~

1539313645picsay


~天高く足向ける秋~

1539313685picsay



|

« 二季 | トップページ | 歌詞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二季 | トップページ | 歌詞 »