« 純真 | トップページ | 移民 »

2018/06/14

納涼



紫陽花日記、観察はまだまだ続く
もうこうなるとやめられない(笑)


我ながらよく飽きもせずと思うが
べつに偏執狂というわけでもない


ただ、探険徘徊は子供の頃からで
仕事もそうだったから天職らしい


…………………………


すると、今度はこれをみつけた


納涼



本体からドーンと飛び出して
なんだかまるで花火みたいだ…


と思って名前を調べてみたら
これがなんと「隅田の花火」!!


昔から愛されてきた品種らしい
この梅雨時期は確かに蒸し暑い


エアコンも扇風機もない時代に
せめてもの暑気払いだったのか


…………………………


よし、どんな感じか試してみる

よっこらしょ、腰をおろす

花の中に身を埋ずめてみる


おお、絶景だ!

これはもう納涼花火大会だ


よし、このまま暫し夕涼み

あ!ヒュルルル パーン!…


納涼



|

« 純真 | トップページ | 移民 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 純真 | トップページ | 移民 »