« 造形 | トップページ | 援歌 »

2018/05/16

時空



いま店内にこれが流れてびっくり傾聴♪
さすが最初の音でコルトレーンとわかる

子供の頃FMから流れたのがもう半世紀前
学生時代もジャズ喫茶で何度も耳にした


そして後になって何度も弾くことになる
が、このコルトレーンのことは忘れてた


こうして久々に聴くと別な曲に聴こえる
スタンダードでも捉え方が全然違うのだ

小節やコードの基本をふまえてはいても
そこにちまちまとどまったりず翔び立つ
捕らわれない大きさが祈りにも聴こえる


流れ始めた最初は、いやあ懐かしいなと
Fm→D♭→進行を思い浮かべて聴いたが
引きずり込まれてそんなのは全部飛んだ


ハマっていくことに引きずられない自由
そしてまだそこにいるかのような息遣い
やっぱりこの人は時空を超え生きている


◾「You Don't Know What Love Is」John Coltrane(1962)
https://youtu.be/JrwSuy6ZBjI


時空



|

« 造形 | トップページ | 援歌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 造形 | トップページ | 援歌 »