« 高温 | トップページ | 歳月 »

2017/08/10

山形



きのうの日大山形VS明徳義塾、延長ナイターにもつれこんで最後まで息のつけない、いい試合だった。そして日大山形、惜しくも最後は力尽きたがいいチームだった。


東北から出てきたチームは全部応援することに決めているが、この日大山形、前に職場で一緒だった女性の出身校だったからよけいに力が入ってしまった。ほがらかでユーモアたっぷりのこの女性、ここを卒業したあとなぜか進学で山形からはるばる札幌にまでやってきて、いまも元気いっぱい札幌で活躍している。


それともうひとり、やはり山形は南陽市だったか、同じく札幌へ進学してそのまま就職したこちらは男性、一緒に机を並べていたことがある。優しくて温厚実直なこの青年、なぜかその前だと、こちらの得意のハッタリも(時にウソすれすれ)影を潜めざるを得なくなるそんな不思議な力を持っていた。もし自分に幾ばくかの誠実というものが身についているとするなら、かなりの程度でそれは彼のお陰である。


…………………………


その山形県、なぜか縁があってこれまで結構行っている。仕事のこともあればプライベートもあった。


【天童】
ここは2回、どっちも出張だったが天童に空港があって札幌からも便利だった。将棋の駒の産地で有名だが、どんぶりで食べる野性的ごわごわ蕎麦、これが噛めば噛むほどに風味が出てきて美味かった!

【山形】
これは仙台から仙山線に乗って家族連れで行った。ちょうど花笠祭り、会場まで歩いたが、賑やかななかにも穏やかさが感じられていい街だったのを憶えている。喜んでしまった娘はホテルのベッドで跳びはね夜遅くまで花笠踊り……そして翌朝はその足で蔵王へ。

【蔵王】
これはロープウェイで頂上まで登りドンコ沼で一休み、玉コンニャクがうまかった!夜はゲレンデで jazzフェスを観てロッジで一泊。

【米沢】
これは確か福島に出張したときに足を伸ばしたと思う。上杉神社を訪ねた。先祖が武田から追われたときに上杉家にはずいぶん助けられたと親父から聞いていたからだ。そして山あい奥深くに入った白布温泉、これが歴史も古く建物も温泉も風情があって大感動、出してくれた米沢牛にも大満足!


…………………………


そんなわけで計4回ということになるだろうか。ただ、まだまだ行ってないところはたくさんある。

最上川、鳥海山、月山、羽黒山、……古代信仰の残る土地柄だというから興味は尽きない。それに北前船は庄内の酒田、鶴岡、……これは蝦夷地との関係を体感してみたい。


というわけで、いずれなんとか機会をつくって行ってみたい。そういえば祖父は松前を出て何を思ったか東北各地を放浪、まず頼ったのが山形の親戚宅だったという。ひょっとしてこれも何かの縁かもしれない。


山形



|

« 高温 | トップページ | 歳月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事